子育ての話

6ヵ月と4日目、自分でお座り出来たよ

投稿日:

このところ成長著しいももちゃん。

一昨日、はじめてつかまり立ちを見せてくれたのですが、今日また新たに記録を作ってくれました!

何と、自分でお座りまで到達したのです!!

 

「初めての自分でお座り」連続写真(見てあげてね)

お座り自体はやっていたのですが、自分では出来なかったんですよね。

それが、仰向け状態からお座り状態まで持っていくとは!

なんだかママは嬉しいよ!

 

そんな一人でできたお座りを激写しました~




1分ほどかけて、じりじりと体を回転させ、うまく手をつかって起き上がれました!

すごいね~ももちゃん(^-^)

 

最近は急に色んなことが出来るようになるから、スマホが手放せないよ~

 

お座りの発達段階とは?

生まれた時から若干小さめのももちゃん。

その割に足の筋力が強く、もぞもぞ動き回っていました。

きっとそれがお座りが成功した理由なんでしょう。

 

ちなみに、お座りの発達段階を調べてみると、次のようになっていました。

  • 生後5ヶ月頃:うつぶせの状態から、両手を床につけて四つん這い状態に(お座りに興味を持ち始める)
  • 生後6ヶ月頃:両手を床につけて身体を支え、背中を丸めた状態で座れる。
  • 生後7ヶ月頃:腰が安定し、背中を丸めなくても身体を支えて座れる
  • 生後8ヶ月頃:両手を床から離しても、身体のバランスをとってお座りしていられるようになる(腰すわりの完成)
  • 生後9ヶ月頃:お座りした状態で身体を左右に揺らしたり曲げたりできるようになる

1か月くらい早め…なのかな??

順調で嬉しいな(^-^)

 

ちなみに、そろそろハイハイをやり始める時期っぽいのですが、それはまだ気配がありません。

バタフライ前進(水泳のバタフライみたいに、斜め前に倒れ込んで進む)がお気に入りなのか、はたまた手の使い方がわかっていないのか。。。

あと、いないいないばあもよく分かっていないようで、全く笑ってくれません。

 

赤ちゃんの発育ってみんな違っていて、本当に面白いです。

お兄ちゃんの時は、バタフライ前進なんで一回もやらなかったですしね~。

-子育ての話

Copyright© ほっこり雑記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.