オットブログ 子育ての話

【大人はマネ厳禁!】5か月目の娘のハイハイがバタフライな件

投稿日:

どうも。ちょこきな子パパです。

昨日「テアトルアカデミーのオーディション体験記③(結果編)」で書かれている通り、ちょこきな子から相談を受けました。

合格は嬉しかったけど…結構お金かかるなぁ…

でも、この時期にしか出来ないことだし、何よりオムツに娘をプリントしてほしい!!

というわけで、無謀にもテアトルに入学してみることにしました。

3歳くらいまでなら、幼稚園に行くまでの間の社会見学にもなりますしね!!

 

さて、そんなももちゃんですが、かなり早い段階から寝返りを打つようになったのですが、ハイハイまではなかなか進まずにいました。

そして5か月目の後半になって、奇妙な前進の仕方をするようになったのです。

 

ももちゃん、陸上で泳ぐように進む

「5か月目のももちゃんは、まだハイハイできなくて唸ります」でもお伝えしたように、前に行きたいという気持ちはあるももちゃん。9月26日時点では、足で蹴って、頭を地面にこすりつけたまま前に進もうとしていました。

そう、ちょうど進撃の巨人で、超巨大巨人がオルブド区にやってきた時のように(笑)

でも巨人じゃないので、進撃しなかったんですよね~(笑)

 

ところが最近、新たな技を覚えだしました。

ちょこきな子はそれを「バタフライ前進」と名付けましたが、その進撃方法、いや前進方法とは?

このように、体を支える手を一気に外し、体を斜め前に地面に叩きつけます。

するとちょっと前に落っこちるので、また足をお腹に引き寄せて、体を起こし、再び斜め前に倒れ込むという。

その様子は、まさにバタフライ!

そう、ももちゃんは今、陸上を泳いで前に進んでいるのです(笑)

 

ちなみに、ちょっとだけ動画でも撮れているので、ご覧ください

 

動画の最初のところ、2回ほどバタフライやってませんか?

前に進みたいという執念が生み出した前進方法…でも、手をほんのちょっとうまく使えば、簡単に前に進めるんですけどね(笑)

しかもももちゃん、特に不便さを感じず、気に入ってこの進み方を披露してくれます。

ハイハイが出来ることに、いつ気が付くのかな~

 

ちなみに、大人は絶対にマネしちゃだめです。

ヘタするとあばら骨をやっちまいます。

 

試しに軽くやってみたら、胸の辺りが圧迫されて「ぐふっ」となってしまいました。

本気でやったら、骨折してしまいます。。。

 

6ヵ月になって始めた「ん」

そんなももちゃん、よく笑ってくれるのですが、2~3日前から、こんな表情を良くするようになりました。

口を閉じて、「ん」。

こちらは、新技を披露した時の写真です。

「キリリ」としてるようにも見えますが、何でこんな表情するのかな~?

マイブームなんでしょうか(笑)

 

きっとこの表情も1ヵ月もするとしなくなりそうですし、今のうち楽しみます!

-オットブログ, 子育ての話

Copyright© ほっこり雑記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.