子育ての話

娘をおむつモデルに!テアトルアカデミーのオーディション体験記④(入学編)

投稿日:

テアトルアカデミーのオーディションに行ったももちゃん。

結果、見事合格して、とっても喜びました。

でも、予想通りと言うか予想以上というか、結構高額な入学金が必要なことがわかって、二の足を踏んでいました。

パパと家族会議をしたところ…

パパ
確かに高いけど、のチャンスは今しかないんだよ?

お金は何とか我慢してためるからさ、夢見ようよ。

おむつモデルなんていつやるの?今でしょ?

 

というどこかの東〇ハイスクールの先生みたいな押しの強さで、入学することになりました。

どうなるのかな~(楽しみではあるけど)

 

テアトルアカデミーから入学関連書類が届いた

オーディションに合格したといっても、入学するかどうか迷う人ってやっぱり多いみたいです。

高額なのもあるけど、一番は「何をするのか?」「仕事はどういう手順なのか?」など聞きたいことが沢山ありますよね?

そこで、合格者向けに説明会を開いていました。

我が家では、パパの向こう見ずな即断即決で、気がついたら…

パパ
もう入学金振り込んでおいたよ!

 

早っ!

まあ、こんな家庭は少ないと思いますが、テアトルも合格した保護者に向けて丁寧に説明していただけるので、皆さんがもし合格したら、まずは説明会に出席するのがいいでしょう。

合格通知と一緒に、その案内も来ますよ。

 

さて、入学金を振り込んでからわずか中1日で、こんな封筒が届きます。

オーディションに合格した時より若干小さめの封筒。

中には赤ちゃんモデル部の入学ガイドブックや、劇団規則(テアトルアカデミーではなく、劇団コスモスの赤ちゃんモデル部に在籍するみたいです)、タレントサイトの案内、提出書類一式などが入っています。

 

また、通常レッスンの他に有料で受けられる「能力開発レッスン」の案内などがありました。

おむつモデルだけを目指すなら必要ないですが、本当にタレント活動(舞台等含む)をするなら、必要になってくるかもしれないですね。

パパからは「保育園の代わり」と言われているので、この有料レッスンはとりあえずはパスかな。

 

ちょっとだけ中身をお見せすると、例えば「入学ガイドブック」はこんな感じ。

レッスン内容の説明や、宣材写真の撮影のことについて書かれていました。

ちなみに、気になるレッスンについて、今一度ご説明します。

 

自由選択レッスンについて

レッスンは「自由選択レッスン」と「能力開発レッスン」があります。

自由選択レッスンは、無料で受けられるもので、全て予約制となります。

専用の予約ページからスケジュールを入れる形になりますね。

このレッスンは1クール(3ヵ月)ごとに3回、予約することが出来ます。

平日を中心に行われているので、やはり共働き家庭では難しいのかな、と思いました。

レッスン時間は10時~16時の間の約60分程度。

クールごとに内容や日程などの詳細が自宅に郵送されてくるみたいです。

ちなみに入学した初回のレッスンは、契約開始月の前月末に郵送で送られてくるそうです。

この最初のレッスンは「新入生レッスン」と「基礎芸能講座」の2回で、これは必須のようですね。

レッスンでは、家庭や撮影現場での子供との接し方のヒントになるプログラムが組み込まれているそうです。

また、スタッフにとっては実際に子供に会って、今後のキャスティングの参考にするとのことです。

 

能力開発レッスンについて

能力開発レッスンは、1クール(3ヵ月)で10回程度、決まった曜日の決まった時間に通う形になります。

1回のレッスン時間は約60分です。

一度申し込むと、基本的には赤ちゃんモデル部の間(~3歳)、ずっと継続して通うことになるとのこと。

月謝は月1万円でした。

能力開発レッスンは、親子でコミュニケーションを取りながら「感じる心」「考える力」「伝える力」を育み、自分自身の魅力に気づき、引き出していく力を身に着けるもの、とあります。

ちょっと興味はありますが…ねぇ。。。

 

仕事について

ガイドブックには、仕事についての留意事項も書かれてありました。

仕事を受けるかどうかは、各家庭に任せられるそうですが、一旦受けたからには「ビジネスの現場」に行くことになるわけで、責任を持って行うよう書かれてありました。

また、ケースバイケースですが、出演料が入る場合もあるそうです。

ただ、交通費は出演料に含まれることがほとんどで、出演料が交通費に見合わないこともあるとのことなので、まあ足代くらいなのかな?と思いました。

本格的な売れっ子子役(テアトルの代表タレント・鈴木福くんみたいな)になれば違うのでしょうけど。

やっぱりパパの言うように、「思い出」作り程度なんですね。

 

また、オーディションや撮影内容などはSNS等にアップすることは禁止とあります。

なので残念ながら、もしおむつモデルのオーディションに行けることになっても、詳細は書けないですね。

「受かった」とか「ダメだった」とか、詳細ではないレベルでの報告しか出来なさそうです。残念。

 

目指せ!おむつモデル!!

さて、果たしてパパの夢「おむつモデル」は叶うのでしょうか(笑)

今後、ちょくちょく報告していきますね!

 

関連記事「テアトルアカデミーのオーディション体験記①」

関連記事「テアトルアカデミーのオーディション体験記②」

関連記事「テアトルアカデミーのオーディション体験記③」

 

もし、オーディションだけでも体験してみたいな、と思った方は、こちらからどうぞ。

オーディションまでは無料ですよ(笑)

↓  ↓  ↓

 赤ちゃんモデル大募集!

-子育ての話

Copyright© ほっこり雑記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.