オットブログ

赤ちゃんの名前、悩みまくりの件

投稿日:

ちょこきな子の妊娠が発覚してから悩みまくっている「名前」決め…。
色々考えているのですが、なかなか良い名前が思い浮かばなくて。

息子が誕生した時は、呼び名はすんなり決まって、漢字をどうするか?くらいしか悩まなかったのですが…

(-_-) ←ちょこきな子
「女の子の名前って、ホント難しいよね~」

だそうです。

ちょこきな子の名前は、お母さんがクリスチャンなので聖書からの単語を取ったそうで、とっても可愛い名前です(^o^)スリスリ

他のご家庭ではどうやって決めてるのでしょう?

 

名前人気ランキング

まずは、毎年発表されている名前人気ランキングをしらべてみました。
あまりかぶらないほうがいい、という意見もあって、どちらかというと回避する為ですかね(笑)

男の子
1.悠真(ゆま・はるま)
1.悠人(ゆうと・はると)
1.陽翔(はると・はるひ)
4.奏(そう・かなた・みなと)
5.蓮(れん)

女の子
1.結菜(ゆな・ゆいな)
1.咲良(さくら・さら)
3.陽葵(ひな・ひなた)
4.莉子(りこ)
5.芽依(めい)

出典:明治安田生命 名前ランキング2017

ちょこきな子パパが出した名前が、かぶってました(汗)。「咲良」と書いてサクラです。
しかも女の子の名前で1位…。うーむ。。。
4月に生まれるからサクラがいいな~、可愛いしな~、でも桜って書くのはアレだから「咲良」かな~くらいのザックリした思考回路だったのですが、どんぴしゃかぶりました…。
というわけで、別の名前を考えることにしました。

 

息子が考えた赤ちゃんの名前

現在13歳、今年の春から中2になる息子も、妹と聞いて最初は「なんだ~」みたいな反応でしたが、やっぱり気になるみたいで、名前を考えてくれました。
息子案は、この2つです!

1.陽華(あすか)

2.詩乃(しの)

なるほど…今流行りの「陽」が入ってるあたり、センスがあるな~なんて思っていたら、ちょこきな子が
「陽華でアスカって、アニメみたいでヤダ~」とバッサリ

息子、あえなく撃沈です。

でも、2つ目の詩乃はいい感じ。ちょっと古風だし。
ちょこきな子的には「和風で、ちょっと昔風な名前がいい」という方針なので、詩乃、一応今でも検討案に残ってます!

でも詩乃になったら、赤ちゃんが大きくなったら「お前の名前は本当はお兄ちゃんが決めたんだぞ~」なんて言いそうで(笑)。それもなんだかな~。。

 

姓名判断は無視!

我が家では、姓名判断とか字画とかは一切考えないようにしています。これは、根拠がなさすぎるというか、気に入った名前が「運命が悪い」みたいな謎の理由でミソつけられるのが嫌だからです。

科学的な根拠があれば信じますが、特にそんなものはないですしね。
なので、名前の響きと、漢字に込められた願い、それだけを重視しています。

最近、ちょこきな子のお腹に口をつけて、「○○ちゃーん」と呼んでいます。

反応がある名前がいいのかな~なんて思ってるのですが、ちょこきな子パパが呼んでも、全然反応してくれないです…逆に「グリーングリーン」とか歌った時はボッコボコに蹴られました…(-_-;)

 

というわけで、現在は「詩乃」を含め、いくつかの候補が検討案に残っている段階です。
ここまで来たら、もう生まれた時の顔を見て決めるしかない??

もう、ドッキドキです。

-オットブログ

Copyright© ほっこり雑記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.