妊娠中のお話

妊婦の食事③

投稿日:

ふるさと納税の礼品で野菜が届きました。毎月、野菜5~7種類と果物、お米2kgが届きます。

プチプチビニールにひとつずつしっかり梱包されていて、とっても丁寧な冷蔵便で、大事に食べなきゃ~と毎回思います。

今回は立派なセロリが3株届いたので、傷む前にと早速料理しました。

今日の妊婦ご飯です。

【献立】

キャベツと大根の雑炊

きくらげと豚肉の卵炒め

酒としょうゆで下味をつけた豚肉に片栗粉をまぶし、卵ときくらげと炒めました。味付けは生姜・ウェイパー・酒・オイスターソース・醤油・砂糖です。

このきくらげが久々に私の中でヒット!毎日、消化に良いものを中心に食べている中、食感がコリコリしていてちょっと新鮮味があるのかな??

鉄分とビタミンDが豊富で妊婦さんにもおすすめの食材なんだとか。よ~~~~~く噛んで食べています。

セロリで3種

・葉っぱのふりかけ

・豚肉と塩コショウ炒め

・きんぴら

実はパパがセロリ嫌いなので、我が家でセロリが食卓に登場することはほぼありません。私は、タイ料理の春雨サラダ・ヤムウンセンや、スープに入ってても好きなんですけど。

ただ、今の時期は香草類やネギや生の玉ねぎ等、香りを強く感じさせるものがダメなので、セロリ嫌いな人も子供も食べやすそうなレシピをクックパッドで探しました。

調べてみたら、セロリって下処理で筋を取る、と。

今までそんなこと、全然知りませんでした。筋付き100%で料理してました~。

茎の上部のカーブしている部分をポキッと手で折って、茎の下までそのまま引っ張れば

ツーーーーっと筋が取れます。気持ちいい~♪ˈ·*

んーー、この筋・・・

子供の頃、オオバコの葉っぱの葉脈を引っ張って葉っぱをおじぎさせたり、筋をからめて相撲させたりしたことを思い出しました。

 

私も食べられるよう、ニンニク抜き、味薄目で出来上がった料理、パパは豚肉とセロリの炒め物が、まあ、食べられるそうです。

意外なことにお兄ちゃんが全く嫌がらずに食べてくれました。嫌いって言うかなと思っていたのですが。味覚もちょっと大人になっていて、嬉しいです。

 

-妊娠中のお話

Copyright© ほっこり雑記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.