妊娠中のお話

「抱き枕 U型bigサイズ 快眠 流曲線形」が良い!

投稿日:

眠りが浅くなってきました

妊娠後期に入った途端、眠りが浅くなって、夜中2時や3時に目が覚めることも多くなってきました。寝返りするにもよっこらせ、と大変なので、熟睡できず辛い・・😿

妊婦さんにはシムス位という寝姿勢が推奨されていますよね。腰の静脈を圧迫すると血行が悪くなり、赤ちゃんの成長に良くないとか。シムス位だとうつぶせに近い状態なので全身の力が抜けてむくみにもいいそうで。抱き枕を使うとラクに体制が取れるということなので、私も妊娠初期に張り切ってU字型の巨大な抱き枕、購入しました。

 

妊娠初期はつわりのため、ひっぱり出すことも面倒で放置していたのですが、7か月になってから使い始めました。

巨大です。持ち運びはできません~。

でも、U字型なので背中を支えてくれるのが抜群に気持ちいいです。抱き枕ではなく、抱いてくれる枕!

私は元々薄い枕が好きで、妊娠前はタオルケットとバスタオルだけで枕にしていました。が、大きなお腹になってきて寝苦しいので、いろいろ試行錯誤してみました。

 

完全なシムス位だと、私はどうしても左肩から腕にかけてしびれてしまい、首も凝って頭痛もしてくるし、体制を変えるのも一苦労なので諦めました。。。

 

結果!

 

まず、枕部分の下にタオルケットを入れ、上にはバスタオルを乗せてさらに高さを出して調整。肩まで枕に乗せるようにすると、首筋が凝りにくいです。

そして、仰向けになって少し斜め左上を向き、左側が下になるよう意識しながら右側の腰を枕で支えます。両足は折って抱き枕のI字部分の上に乗せると、なんとな~くシムス位になります。この体制が今のところ一番熟睡できる体制です。

お医者さんに聞いてみたところ、妊婦さんが辛い体制じゃなければ大丈夫!とのことでしたので、このなんちゃってシムス位で眠っています。

両足を高く保てるので、血流もいいのか、この体制にしてからこむら返りもでていません!こむら返り、恐怖ですよね~(>_<) ぎゃーーー、どうしよう、どうにもできないっ、てプチパニックになります。

妊婦さんは寝るのも一苦労ですね。

-妊娠中のお話

Copyright© ほっこり雑記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.