妊娠中のお話

パパのお腹と野菜スープと私の体重管理 

更新日:

パパのお腹と野菜スープと私の体重管理 

 

2日後に妊婦検診です。妊娠後期に入り、2週間に1度の頻度になりました。

高齢妊婦なので妊娠高血圧症候群に注意して、体重管理にも気を遣っています。

こちらは、今日の食事です。

 

野菜スープについて

冷蔵庫にある野菜を細かく切って、その時の気分で和風、中華、洋風味のスープを大量に作り、毎食欠かさず食べています。今日はこんな感じで。

 ・白菜

 ・大根

 ・玉ねぎ

 ・きのこ

 ・ほうれん草

 ・和風出汁

味に飽きたらカレーパウダーを振ったり、おからパウダーを入れて豆乳スープにしたり、トマトジュースを入れたり、春雨や糸こんにゃくを追加してみたり。いろいろアレンジして食べています。温かいスープは満足感を与えてくれるし手軽に野菜がとれるので、常備してあると安心です。

超薄味なので、パパとお兄ちゃんには、塩コショウ、醤油、味噌を足したりして味をつけて出しています。

 

こんにゃくについて

糸こんにゃくを白だしとちょっとのお塩で炒めたものをストックしています。そのまま食べたり、野菜スープに加えたり。サラダを乗せて胡麻ドレッシングをかけたらこんにゃく麺にもなりますよね~!私はまだつわりで生野菜が×なので、試してないのですが。はあ。

 

作り方っていうほどのものでもないですが、、、

1.水でこんにゃくを洗う。

2.よーく水を切って、フライパンへ。チリチリというまでじっと加熱する。

3.白だしとお塩、または鶏ガラスープやウェイパー、ごま油等、お好きな味付けでどうぞ。

湯通ししなくても、よーく炒めることでこんにゃく臭は気になりません!

 

玄米プラス微粒子おからパウダーについて

つわりの時はお粥オンリーで、玄米はおろか白米すら受け付けなかったのですが、8か月に入ったら食べられるようになりましたー(^^)/ 

玄米はミネラル豊富で妊婦さんにもおすすめの食材だそうです。妊娠前から玄米食は時々食べていたので、違和感もなく。ただ、残留農薬も気になるので安心安全な玄米をお取り寄せしています。

  

フィチン酸も気になるので、一晩以上浸水させて発芽させてから炊いています。炊き上がったらおからパウダーをダボっと入れて混ぜ、120グラムずつラップに包んで冷凍しています。一口、30回租借するのを目標にもぐもぐ・・。腹持ち抜群です。

 

鶏ハムについて

コンビニ風サラダチキンです。皮をはいだ鶏むね肉に大匙1弱の塩を振って、無水鍋の保温75度で90分。冷蔵庫で冷やしてから薄くスライスして(温かいままで切ると無残にもぼろっぼろになってびっくり( ゚Д゚)!)、保存しています。そのまま食べたり、スープに入れたり、チーズを乗せてチンしたり、卵にくぐらせて焼いてピカタにして、お兄ちゃんのお弁当のおかずにも。朝食のサンドイッチにも。便利ですよね~。

ちなみに、はいだ皮はジップロックで冷凍庫に保存しておき、ある程度たまったら塩コショウしてトースターで焼いて鶏皮好きなメンズのおかずにしています。

 

野菜くずでソフトふりかけ

最近、妙に油揚げや厚揚げがウマい(゚∀゚)

こんなに油揚げを食べるのは人生で初めてかも。

写真は、大根の皮、大根の葉、しいたけの軸、にんじん、油揚げ、胡麻、シラスを炒めてめんつゆと少々のみりん、酒、醤油で炒めたものです。玄米食のお供に、最近のお気に入りです。

 

お腹の気になるパパも家でご飯を食べる時は野菜スープや玄米を食べています。お酒も控えているので、ここ2週間で大分見た目もすっきりして。

次回の検診では体重管理はどうなっているかな?赤ちゃんも大分大きくなっているはず~。

体重測定はドキドキ、エコーはワクワクです♪

-妊娠中のお話

Copyright© ほっこり雑記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.