オットブログ 子育ての役立ち情報

【出産前の準備リスト】買ってよかったもの まとめ

投稿日:

ちょこきな子も、いよいよ出産です。予定日まであと17日!

そこで、ちょこきな子パパが出産前に購入し「うん、やっぱ買ってよかったな!」と思えるものを紹介していきたいと思います。

 

1 購入するものの考え方

我が家で一番に考えたのは…かさばるものは、今すぐ買っておけ!です。

息子の時がまさにそうだったのですが、甘えん坊でちょこきな子にベッタリ。

ちょっとでも離れたら泣きわめくので、おっぱいマシーンになってました。

なので、日々の買い物にも困っちゃいます。

通販という手もあるし、実際良く利用もしましたが、

ママがおっぱいマシーンなので、ピンポーンって来ても困っちゃう場面が多々あったりして…

なので、動ける今のうちに、必要になりそうなものは購入しちゃいましょう!!

 

2 実際に購入してよかったもの

では、2人目のパパとなるちょこきなパパが「買ってよかった!」と思えるものは何でしょうか?

赤ちゃんが生まれた後、あまりお出掛けしなくてもいいように、大量の食料品・調味料・米などを買いだめました。

ですが、ここでは赤ちゃんにフォーカスして紹介してきます。

 

2-1 おむつ、お尻拭き

とにかく大量に必要になってくるのが、おむつとお尻拭き。

我が家ではコスパを重視して、西松屋の「思いやりシート」と「ムーニーエアフィット」を箱買いしました。楽天で(^-^)

西松屋「パパとママの思いやりシート」

1枚あたり1円を切る、驚異的なコスパを誇るお尻拭き。

若干薄い素材ながら、生地の柔らかさと水分量はかなり優秀です。

蒸れた時は1枚で、お尻を拭く時は2枚重ねして使用するなど、場面場面で使い勝手が良く、とっても使いやすいので大量購入しちゃいました。

 

ムーニー「エアフィット新生児用」

赤ちゃんの骨格に合わせて立体的にフィットする、世界初の技術がつぎ込まれたオムツです。

他のオムツに比べ伸縮性に優れており、足の付け根にとっても優しい(^-^)

マザーズセレクション大賞を受賞したオムツで、口コミ人気も一番ながら、価格もリーズナブル!1枚当たり約13円とかなり安いのです!

新生児は生まれてすぐ緑色のウンチをするので、ちょこきな子も病院に持っていくリストに入れています(^-^)

 

ちょこきな子オススメ「思いやりシート」と「ムーニーエアフィット」は、こちらからどうぞ!

 

2-2 新生児用肌着

とにかく大量に必要、という点ではこちらも重要。新生児用肌着。

息子の時に使っていた肌着が残っていたり、友達からもらった肌着があったので準備しましたが、あまりに心もとない…

(といいつつ、お友達から頂けたのはとても助かりました~)

息子もそうでしたが、母乳を「レロ」っと吐き戻したり、よだれがたれちゃったりと、なんやかやで1日10枚くらいは使っていたように思います。

 

そこで、楽天のランキングで1位だった、ボンシュシュの新生児用肌着をポチッと。

男の子でも女の子でも着られる可愛い柄がGood

こちらも楽天さまさまですね。気になる方は、どうぞ。

 

2-3 ベビーベッド

赤ちゃんが退院してきたらまず必要になるのが、ベビーベッドです。

息子の時はクーファンを使用していましたが、もはやないので購入が必要です。

また、我が家ではワンちゃんもいるので、「何これ?」と言って赤ちゃんの顔を舐めまわすのは必至!

なので、絶対にベビーベッドは必要なのです(笑)

しかし、この写真(↑)のような、一般的に木枠で作られたベビーベッドは、高価なうえにかさばってしまいます。

布団と木枠の隙間に赤ちゃんがはまり込んで窒息死したというニュースもあったし、やや不安…

そこで、色々調べていたところ…

なんと、ちょこきな子の友人が「もう5歳になったし、使わないからいいよ~」と言ってプレゼントしてくれました!

●●ちゃん、ありがとう~!

こちら、組み立てた後の写真になります。コンパクトで立派なベッドですね~。

息子の時もクーファンで育てていたし、こういうのが欲しかったんです!!

肌触りも良く、ふっかふか!!気に入りました~!!

 

ちなみに、参考までに我が家が検討していたベビーベッド(クーファン)をご紹介しておきますね(笑)

 

2-4 ベビーカー

赤ちゃんが意外と長い時間いることになるのが、ベビーカー。

新生児には早いんじゃない?と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、今のベビーカーは、高機能で、ベッド部分を取り外して車のチャイルドシートに転用できるものも多いのです。

ベビーカーとチャイルドシートを別々に買うくらいなら、いっそ兼用できるものの方がいい!できれば煩雑な設定なしで…

 

そう思って色々探していたら、まさにジャストフィットのものを見つけてしまいました!それがコチラ!!

ストッケ・エクスプローリーです。

 

海外セレブにも愛用者が多いことで知られており、超ハイスペックベビーカー。

メラニー・ブラウン(元スパイスガールズ)、

ジェニファー・ハドソン(映画・ドリームガールズ)などが愛用していることでも有名です。

車に例えると、普通のベビーカーがマーチなら、こちらはランドクルーザー!

北欧・ノルウェー生まれの大人気ベビーカーなんです。

 

特徴は、座面高70cmという超ハイポジションのシート。

これは、路面の輻射熱から赤ちゃんを守るだけでなく、親子の視線を近づけることで「アイコンタクトを促進し、つながりを深める」というコンセプトから来たもので、ストッケのあらゆる製品に共通するテーマとなっています。

 

値段は…14万400円。14万400円!?

 

くっ…高い…

 

でも、調べてみると高いだけの価値があると思うようになってきました。

 

 シートの位置が高い。子供をコンクリートの熱やホコリから守るほか、視線が高く、ママと近いので安心感があります。

✅ タイヤが大きく、安定感があり振動も少ないです。ちょっとした段差も楽々です。

✅ 荷物が載せられる。付属のバッグが意外と収納力があります。買い物に行っても、大量の荷物に困ることはありません。

 ハンドルの高さ調整ができる。背が高いパパでも腰が楽です。

 操作が楽。重さの割には軽く押せて小回りも効きます。

✅ リクライニングでほぼ平坦になる。寝たときにいいです。

 

気になる欠点の方ですが…

✅ 重い(10キロ以上)

✅ 折り畳みできない(簡単に分解は可能です。車にも積めます)

✅ 大きい…(-_-;)

✅ 目立つ…(-_-;;)

 

といったところでしょうか。

 

重いと言っても、安定感は抜群ですし、ベビーカーを持って歩く場面はほぼないと判断。

車にも積み込めるので、重量は気にしないことにしました。

大きいのは、メリットの裏返しでもあるのですが、日本ではエレベーターや電車でやや肩身の狭い思いをするかもしれません。

そして、とにかく目立ちます。大きいので。

 

そんな欠点もいっぱいあるのですが、赤ちゃん目線で言えばいいことだらけ。

しかも、付属のベッドを使えば、チャイルドシートでも使用可(そのまま取り外してベビーカーにもなる!)。

トータルで考えたら、お買い得だ!そのはずだ!!

ということで…思い切っちゃいました!!

 

色はパープルです(^-^)

息子の時に使っていたベビーカーと比べると…とんでもない大きさです!

動かしたときの安定感が、半端ないです!全くグラグラしない!!すごい!!

 

ベッドの下は収納かごです。また、取っ手に引っ掛けるところもあるので、レジ袋も怖くありません(笑)

実際の使用レポートも随時アップしていく予定ですので、お楽しみに!

あ~散歩が楽しみです!!

-オットブログ, 子育ての役立ち情報

Copyright© ほっこり雑記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.