子育ての役立ち情報

初めてのホテル三日月 Vol2 春の館山へ

投稿日:

ももちゃんと春の千葉旅行、2日目。

初めて泊まったホテル三日月。

朝は波の音で目が覚めました。

良く晴れててとっても気持ちいい!

 

昨日は風がひどくて、夜のプールのライトアップは窓から眺めるだけにしました。

良く晴れた今日は、館山に行ってみる予定です。

 

と、その前に、まずは朝ごはん~♪

 

朝食バイキングも大満足

三日月の朝食バイキングは、朝7時からやっています。

9時までに済ませればいいのですが、昨日みたいに並んでたら嫌だな…と思ってました。

しかし朝はそこまで混雑することもなく、ゆっくりと過ごせました(^-^)

 

こちらが朝食バイキングのメニュー。

オムレツも目の前で焼いてくれて、ふわっとしていて嬉しい!

半熟なのでももちゃんはまだ無理かな。

 

ももちゃんには、ごはんとお味噌汁を混ぜたものと、卵焼きなどをあげました。

野菜ジュースが気に入ったみたいで、ストローでゴクゴク(^-^)

 

パパの方は和食を選んでて、この辺りの名産・あさりの炊き込みご飯や海苔などを食べてました。

卵はこの近くで取れたものらしく、とても新鮮でしたよ~♪

 

さっそく春の館山へGO!

朝10時過ぎ、チェックアウトが予想通り大混雑。

私たちはもう一泊するので、巻き込まれることなくスルーして出発です。

 

車に乗り込み、早速館山へGO!

袖ヶ浦ICから高速に乗り、館山道を使って南下します。

 

ももちゃんはまだ0歳なので、花摘みも出来ないし、いちごも嫌い(すっぱい)なので目的は特になく。

フラワーラインに花が咲いてるといいな~。

 

途中、車の振動が心地よかったのか眠ってくれたので、すいすい進めました。

11時半ごろ、房総半島最南端の道の駅・白浜野島崎に到着です。

ここは田園風景の真っただ中にぽつんとある道の駅で、とってもこじんまりしています。

野菜や花の直売所があったり、小さなカフェみたいなものもあり。

そして道を挟んだ向かいの畑には、菜の花がたくさん!

うーん!キレイ!!

手前の方はちょっと枯れちゃってますけどね。

 

房総半島最南端の地を制覇!

ももちゃんは寝起きでちょっとぼおーっとしてるようなので、早々に目的地「野島崎」へと向かいます。

ここから車で約3分という近さ(笑)

 

パパが先端好きということもあり、「最〇端」に行くのは我が家のルールみたいなもの。

パパは、本州は最南端以外は制覇・北海道も最南端以外は制覇・能登半島の最先端とか沖縄本島の最北端とかも行った事があるそう。

そして今回、ももちゃんにとっては初めての「先っちょ」制覇になりますね。

野島崎灯台のあたりはきちんと整備されており、約20分で回れる遊歩道もあります。

その遊歩道の入り口付近に鎮座してるのが、このトビウオのオブジェ。

名前はかっとびくん、と言うらしい。

何でトビウオなのか…調べてみたけどよくわかりません。よく取れるのかな?

 

ここからゆっくりと遊歩道をめぐります。

14歳のお兄ちゃんも、昔合宿でここに来たことがあるらしいのですが、「何か岩ばっかりだった」という感想でした(苦笑)

実際、波や風でえぐられた岩が続き、なかなかの絶景。

このあたり、子供には退屈のものとしてしか映らないのかなぁ。

 

そして歩く事10分。

ついにやってきました。房総半島最南端~♪

ももちゃん、まだちょっと寝起き感がぬぐえません(笑)

ちなみに手に持っているのは、ホテル三日月の朝食で使用したストロー。

朝からずっと持つ続けています(笑)

 

さて、房総半島最南端を制覇した後は、駐車場ちかくの芝生公園で遊びました。

ここでようやくももちゃん、目が覚めます。

綺麗に咲いていたタンポポを手渡すと、ごらんの笑顔に!

と、次の瞬間

ママ
きゃ~ダメダメ!食べないで~

ちょっと隙を見せると何でも口にしちゃいます(笑)

あぶないあぶない。

 

でもポカポカ陽気で気持ち良いい日でした。

しばらく芝生を自由に歩き回り、気がついたら13時。

そろそろご飯にしないとね~。

 

館山で人気NO.1!隠れ家的パン屋さんへ

さて、お昼ご飯はどうしよう…

また今日も17時半から夕食バイキングだし、軽めのものがいいよね。

 

ということで、パン屋さんを検索してみました。

旅先で人気のパン屋に行ってみるのも「最〇端ハンター」と並ぶ我が家の流儀なのです(笑)

 

「館山 パン屋」で検索すると…人気NO.1(食べログ)のパン屋さんが割と近くに!

いいねっ!ここ行ってみよう!

 

人気NO.1の富崎ベーカリーは、普通に歩いてたら見つからない!

富崎ベーカリーをカーナビで検索して向かう事約10分。

何故か漁港に出てしまいました。

道が狭くて分かりづらい…

 

パパ
ここ?こんな狭い道行くの?ナビ間違えてんじゃないの??

 

とパパもびっくりするくらいの細い路地。

そこを進むと、坂道の途中に、富崎ベーカリーと書かれたパーキングがあります。

停められるのはわずか2台という狭さ。

幸い車はなかったので停められましたが…。

 

さっそく降りてみましたが、パン屋らしきものがない。

ママ
え?でもここが富崎ベーカリーの駐車場よね?

 

何度も確認しましたが、確かに富崎ベーカリーの駐車場です。

でも、店が全くわからない!!

 

ちかくをうろうろしていたら、車は絶対入れない、一見したら道とは思えないような道の脇に、小さな看板を見つけました!

いやこれ、わからないね…

 

2人並んで歩くと道幅いっぱいになってしまうくらいの細い道を進むと、ようやく見えてきました!

こじんまりしたパン屋さん。

かわいー(笑)

 

さっそく中に入ってみると、予想以上に狭い(汗)

2人で入ったらもう他にお客さん入れないかも…

でもその狭い中に美味しそうなパンが並んでいます。

ももちゃんも食べられるようなプレーンな感じのパンと、私はクランベリーチョコパン、パパは栗あんぱんを選びました。

 

さっそく車に戻って、ランチタイムです。

こちらはパパの選んだ栗あんぱん。

餡の中に濾した栗が入っています。

パパ
うま!これ超うまいよ!!

 

そしてこっちが私のクランベリーチョコパン。

一見固そうに見えますが、ふんわりしています。

ママ
これ、美味しい!生地がもちもちしていて、最近で言うと「俺のベーカリー」のパンみたいな食感かな~。自家製酵母って書いてあったけど、そのおかげでこのふわふわモチモチ感が出るのかな?

もちろん、ももちゃんも美味しそうにパクパク(笑)

ごちそー様でした~!

 

春の館山はやっぱり楽しい!

今回はホテル三日月の夕食もあるし、食事前にお風呂も済ませたかったのでこの辺で切り上げました。

でもやっぱり春の館山は楽しいですねっ!

ももちゃんが大きくなったら、今度はイチゴ狩りをしたり花摘みしたりしに来たいですね。

 

ちなみにフラワーラインはもっと花が咲き誇っているかと思いましたが、まだまだ少なめ。

桜もあまり咲いてなくて、ちょっとだけ早かったかな。

それが残念でした。

-子育ての役立ち情報

Copyright© ほっこり雑記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.