子育ての話

娘をおむつモデルに!テアトルアカデミーのオーディション体験記①

投稿日:

今日は大雨。ここ数日暑かったので、恵みの雨ですね~。

ウチの犬は毎日扇風機の前に陣取って動きません。

それ、人間用なんですけど…(笑)

そんなある日、いきなりパパが帰宅して言いました。

パパ
おむつモデルとか出したいな~記念になるし!

 

とんでもない親バカです。

しかし、この発言があった時、既にパパはテアトルアカデミーという芸能事務所に、すでに申し込み済み。

ああ・・・「こう」と決めたら誰にも何も言わずすぐやる人だし。。。

まあ、受かるかどうかも分かんないし、とりあえず放置していました。

 

テアトルアカデミーから1次合格の手紙

その後、しばらくしてテアトルアカデミーから手紙が。

中には立派な賞状が入っていました。

パパ
まあこれって誰でも合格するやつだし。行くだけでも行ってみようよ

 

と、パパ必死です。

そりゃそうなんだけど、まあ悪い気はしないと言うか。

 

パパはこの業界のことは仕事柄よく知っていて、会社の友人とかからも

「よく受けるね~」

「めんどくさいだけじゃない?」

とか色々言われていたそうです。

 

でも、子役として活躍させたいとかではなく、単純に「オムツモデル」にしたい、と。

パパ
だってさ、パンパースとか買いに行ったら自分の娘の写真が貼ってあるんだよ?嬉しくない?

 

ああ・・・とんもでない親バカなパパです…(涙)

でも、このいつもの強引さで、娘のテアトルアカデミーのオーディションに行くことになりました。

 

オーディションの日程と手順

テアトルアカデミーとは

さて、テアトルアカデミーについてですが、あの有名な鈴木福くんが所属しているタレント事務所です。

パパによると、どちらかというと「劇団」寄りで、ワタナベエンタやホリプロみたいにテレビタレントが大量に所属しているわけではないとのこと。

ただ、赤ちゃん部門ではかなり幅を利かせているらしく、NHKの「いないいないばあっ」の赤ちゃんたちも、テアトルから出演しているそうです。

もちろんオムツモデル界でも最大手の一つなんだとか。

 

2次オオーディションのあと、3次があるのかどうかは分かりませんが、送られてきたエントリーシートは「劇団コスモス」のものでした。

つまりテアトルアカデミーの赤ちゃん部門は劇団コスモスで、合格したらこの劇団コスモスに所属するようです。

エントリーシートの写真は、送られてきた時から既にプリントされています。

これは1次のエントリーの際にパパが送った写真。

iPhoneで撮影したもので、特に加工とかはしていません。

このエントリーシートは送付するのではなく、オーディションの時に持っていくとのことです。

 

オーディションの日程と内容

オーディションの日程は、9月25日か、10月14日のいずれかを選べるそうです。

ただ、これも何か申告するのではなく、ただその日に行くか行かないかだけのようですね。

カメラテストと質疑応答があるようなので、見知らぬ大人たちに囲まれた時、泣いちゃわないか、人見知りが激しくないかを見るのではないかと思います。

パパ
スタジオ押さえて、セット組んで、カメラも押さえて、それでモデルが泣きっぱなしだったらお金がムダじゃん。可愛いとかよりも照明にさらされよく分かんない人に囲まれても笑顔でいられるかどうかの方が大切だよ~

 

とはパパの言。

そこはせめてウソでも「可愛いからだよ」とか言ってよね…

ただ、オーディションについて書かれたチラシを見ると、「完璧さ」は求めてないと明言しています。

オーディションの時に泣いちゃっても、それで落ちるとかではないようですね。

それに、「オーディションは全員合格する」とのうわさも…。

どうやら、劇団コスモスに所属するには結構なお金が必要らしく、それもあって合格者の大半は辞退するそうです。

その為行けばほぼ合格という噂が流れているんです。

これについては、また後程レポートしたいと思います(笑)

 

オーディションの場所ですが、テアトルアカデミー東京校だそうです。

副都心線の西早稲田駅から徒歩6分が最も近いようです。

JRの高田馬場駅からは徒歩9分、東西線の早稲田駅からは徒歩12分あるようです。

 

秋のオーディションレポートをお楽しみに

というわけで、9月24日か10月14日のオーディションに遊びがてら行ってみようと思います。

どんな質問があったのか、どんなオーディションだったのか、

そして合格するのかどうか…

秋にまたレポートを乗せたいと思います。お楽しみに!

 

-子育ての話

Copyright© ほっこり雑記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.