子育ての話

【1月2日~3日】キャンピングカーで関西へ~つれづれ紀行 <5>

投稿日:

ちょこきな子パパです。

キャンピングカーでの帰省、ラストは帰京編です。

 

1月2日の夜、ももちゃんをママとお兄ちゃんに任せて、仮眠を取って夜の運転に備えます。

20時半に起きて、荷物をキャンピングカーに積み込んだのですが、さすが大きい!

 

実家に戻るとアレコレもらってしまい、新幹線だと荷物の置き場所に困ることが多いのですが、今回は大量に野菜やらひいおばあちゃんの蔵から持ってきた明治時代の食器やら、どんだけ積み込んでも問題なし!さすが!!

普通免許で運転OK レンタルキャンピングカー

渋滞を避けたつもりが…

夜22時、実家を出発。

名神に入り、一路東京へ向かいます。

2日の遅めの時間なので結構すいているだろうという予測でしたが、予想的中。

ガラガラの高速で気持ちよく走らせました。

 

ところが・・・!

何と亀山ジャンクションから四日市あたりが、まさかの大渋滞!

もともと混みやすいポイントではあるのですが、こんな時間で捕まるとは…

掲示板には断続渋滞9kmとあるので、たかが知れてるかなと思ったら、これが全く動かない!!

渋滞を抜けるのに2時間近くかかったんじゃないかな。

 

結局夜1時過ぎに御在所SAに到着し、みんなそこでダウン。

うーん、静岡県には入っていたかったのに…。

御在所に入ると、お兄ちゃんはバンクベッドに入り込み寝てしまいました。

呼びかけても起きません…

しかたがないので、この御在所で就寝することにしました。

ほんと、こういう時キャンピングカーって便利ですよね~。

 

昼間になると必ず渋滞に巻き込まれるので、朝6時くらいにみんなを叩き起こしました。

お兄ちゃん
あれ?僕なんで上(バンクベッド)で寝ちゃってるの?

 

パパ
勝手にそこで寝ちゃって、起きなかったんでしょーが(笑)

 

車の外に出ると三日月と明けの明星がキレイに輝いていたので思わず写真に。

うん、何か元気出た!

午前中は空いていて快適ドライブ!

ふたたび明け方の高速を走らせます。

アミティの運転にも慣れてきて、これで旅もおしまいかと思うとちょっと寂しい気も。

 

しばらく走らせ、9時くらいに新東名の浜松SAに到着。

ここはYAMAHAの本拠地ということもあり、SAに音響室みたいな設備もあります。

キッズルームも設置されているので、小さいお子さんがいるご家庭は都合いいかも。

ももちゃんにはちょっと早いけどね。

浜松の新名物、うなぎエクレアなんかもありました。形だけやな(笑)

SAでおにぎりとかお味噌汁、静岡おでんなんかを仕入れ、キャンピングカーで朝食です。

ももちゃんもたっぷり寝て元気いっぱい。

パパは浜松餃子の入った爆弾おにぎりとお味噌汁の朝食。

「大丈夫かな?」と心配ではあったけど、せっかくの旅で名物を食べられないのも、、と思って挑戦。

結果は・・・まあまあでした。

個人的には普通のおにぎりと普通の浜松餃子の方をお勧めします(笑)

 

朝食を済ませてさらに新東名を進みます。

良く晴れたいい天気で、高速の先にきれいな富士山が見えてきました。

 

しかし沼津に入る直前で、ふたたび渋滞に!

しかも事故渋滞で、これがまた動かない!!

うーん、御殿場と大和トンネルの渋滞は覚悟していたのですが、こんなところでまた捕まってしまうとは・・・(*_*)

 

ここでも2時間近く時間を浪費してしまい、結局午後になってしまいました。

すでに御殿場・厚木・大和トンネルあたりのUターン渋滞が始まっており、せっかくの計画がパアに。

 

駿河湾沼津SAにようやく入り、限定コーラなんかを飲みながら作戦を考えます。

このまま渋滞に突入し、東京に夕方つくのがAプラン

高速を降りて、高原とかの観光施設で遊んでプラプラ帰るのがBプラン

・・・どっちがいい?

お兄ちゃん
ううーん、どっちでもいい

 

ママ
どっちでもいいよ~

 

いつも晩御飯で「なんでもいいよ」と言ったら怒るくせに・・・

なんてことは思わず、どうしようか考えました。

携帯で調べてみると、近くにスーパー銭湯があることが判明!

よし、そこに行ってゆっくりしてから東京に戻ろう!!

というわけで、御殿場高原の時の栖へ急遽目的地変更です!!

 

時の栖のイルミネーションが凄い!

沼津ICで降りて246を北上し、しばらく進むと時の栖に到着。

アミティを駐車場にとめ、さっそく敷地内を散策です。

敷地のど真ん中に、白いトンネルが設置されていました。

何だろうと思ったら、夜にライトアップのための設備みたいです。

後から知ったのですが、時の栖の夜のイルミネーションはこのあたりの名物になっているようなので、温泉でゆっくりしてから見て回ろうということになりました。

温泉施設は若干昔風(というかちょっとボロい?)でしたが、温泉自体は気持ちよかったです。広々としていて、富士山を見ながらのお湯は格別でした。

ももちゃんはパパとお兄ちゃんが協力してお風呂に入れます。

パパが体を洗ってベビーバスに浸からせ、お兄ちゃんがバスタオル片手に待ち受ける作戦。

しかしお風呂場中に響き渡る鳴き声で注目を集め、体を拭く場でも泣き叫ぶ始末…

メンズの手際の悪さに、嫌気がさしたのかな~(-_-;)

 

何とかお風呂タイムを終え、ゆっくりご飯を食べると、日が暮れてしまいました。

いよいよ時の栖イルミネーションタイムです。

さっき真っ白だった通路に行ってみると・・・

なんと、光のトンネルが出現!!すごい!!

「ひかりのすみか」という名前でイルミネーションを作っており、450mもの長さの光の回廊が。

550万個のLEDを使った光の乱舞にびっくり。

さらにこのイルミネーションの見物客の多さにもびっくり!こんなに集客力があるイベントとは…!

有料の噴水レーザーショーは遠慮しましたが、それでも楽しかった~!

 

こうして時の栖を楽しみ、再び渋滞と闘いながら23時くらいに東京着。

キャンピングカーでの帰省は、自由に旅をプランニング出来てとても楽しかったです!

皆さんもキャンピングカーをレンタルして旅してみては?小さいお子さんがいる家庭にこそお勧めですよ!


-子育ての話

Copyright© ほっこり雑記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.